文字サイズ変更  tel.0120-02-1905
会社概要社長挨拶会社概要/指定工事店ISO/環境への取り組み労務安全管理について施工品質について
トラブルはどこキッチントイレ洗面台浴室給湯器その他速さの秘密「サンコールシステム」
対応エリア
トピックス

 9月11日、21日弊社会議室において、9月度災害防止協議会を開催いたしました。両日合わせて、協力業者様56名、弊社社員49名、合計  105名が参加いたしました。
 はじめに、安全標語『あわてるな 慣れと過信は事故の元 初心に戻って ゼロ災害』の指差し呼称を全員で行いました。
 次に取締役 渡部より開会挨拶として、現場での労災事故に加え、交通事故の多発の要因と防止についてお話しをさせて頂きました。
 続いて前月の災害防止協議会の議事録を再度確認。その後、月別の重点安全項目の発表を行いました。9月度の「熱中症防止対策」です。まだ残暑厳しい中、増加する熱中症対策として、日々の健康管理を基に熱中飴、冷却備品などの携帯、水分、塩分の補給などの対策を皆で考えました。また10月度は「墜転落災害の防止」「電動工具の点検」となっています。
脚立作業、高所作業時の安全帯の着用、開口部養生の確認について、意識を高めて行きます。
 災害事例報告では実際に起こった鉄骨組立て中の墜転落事故、脚立に渡した歩板からの墜転落災害等を上げ、その事故の事例等を検証し、未然防止策を皆で検討しました。
 安全DVDは「事故・災害はゼロにできる~低層建築現場のKY活動の進め方」を視聴しました。KY(危険予知)活動は特別に難しいものではなく、安全かつ効率的で安全な作業をするために欠かせない大切な現場の活動であることを勉強しました。
 11日に実施した安全パトロールの報告では、実際に現在施工中の現場での良い点、是正すべき点などを画像と共に報告し、災害防止はもとより、より一層お客様にご満足いただける品質確保に対する意識を高めました。
 最後に閉会挨拶で執行役員の佐藤より、現場での労基署の査察と交通事故防止についてお話しをさせて頂きました。
 労災ゼロは3760日を超え、記録を更新中です。今後も現場の安全を維持し、4000日を目指してまいります。
R9119230 R9119231

R9119234 R9119238

ページトップに戻る